体温を上げる

体温が低くなる原因とは?

体温を上げるサプリ 画像

女性のほとんどが悩みを抱えている冷え性ですが、
実は、男性も冷え性で悩んでいるといわれています。

 

冷え性を放置するとめまいや頭痛などを引き起こすほか、
女性に至っては赴任や生理不順などの原因にもなりうるのです。

 

何故、冷え性で悩む人が多いのでしょうか?
冷え性を引き起こす要因について調べてみました。

 

 

運動不足

体温を上げるサプリ 画像

 

運動不足の状態が続くことで、筋力が低下し、基礎代謝も
低下してしまいます。

 

基礎代謝が低下すると、体の巡りが悪くなり、血液を送り出す力も
弱くなってしまうのです。

 

血液を送り出す力が弱まることで、手先や足先に十分な血液が
送り出すことが出来ないので、結果的に冷え性になりやすく
なってしまいます。

 

そうならないためにも筋肉を使い基礎代謝を
上げないといけません。

 

筋肉を使うためには、ある程度の筋肉をつける必要があります。

 

ただ、筋肉を使わずにいるとまた衰えてしまいますので、
日常的にウォーキングや階段を使うなど、手軽な運動を
継続的に行い運動不足の改善に努めましょう。

 

 

便秘

体温を上げるサプリ 画像

 

腸が伸縮を繰り返し、肛門へと便を運ぶ動きを行うぜん動運動が
行われなくなると、便秘を引き起こしてしまいます。

 

また、便の中に含まれている老廃物や有害物質が血管に
吸収されやすくなってしまいますので冷え性の要因にもつながります。

 

便秘を改善するためにも腹筋をつけ、基礎代謝を上げることが肝要です。

 

 

食生活の乱れ

 

食生活が乱れることで様々な体調不良や冷え性を引き起こします。

 

冷え性の要因として、ビタミンやミネラルの不足、脂質や塩分、
そして炭水化物の過剰摂取があげられます。

 

毎日のように脂質などが多く含まれているファストフードを
摂取することにより、赤血球が柔軟性をなくし、血液が
スムーズに流れにくくなるのです。

 

血液の循環が悪化することで冷え性を引き起こしやすいということから、
食生活の乱れが、冷え性になる可能性が高いと言われています。

 

現在、一年を通して野菜が食べられていますが、水分が多く
含まれている夏野菜を寒い冬に摂取することで
体が冷えやすくなってしまうのです。

 

また、朝食を摂らない現代人が増加しています。

 

朝食を抜いてしまうと、1日を通して代謝が高まることが
ないので、結果的に冷え性になる可能性が高まります。

 

人間の体は朝体温が低く、夕方になると高くなるという
性質がありますので、朝起きたら食事することで、
体温を高め、冷え性を予防しましょう。

 

関連ページ

体温を上げるためにどのような生活習慣を心がければいいの?
体温を上げるために日常生活で心掛けたい事などをご紹介しています。
体が温まりやすい食べ物とは?
体を温める食べ物はあるの?気になる方はぜひ目を通してくださいね。
体温を上げるサプリメントについて
体温を上げるサプリメントとは?どんな成分が含まれているの?気になる方はぜひ目を通してくださいね。
体温を上げるサプリメントの飲用方法と副作用の危険性について
体温を上げるサプリメントの効果を十分発揮させるのは?副作用はあるの?気になる疑問についてまとめました。